東京神宮リトルシニア

東京神宮シニアチーム理念


総監督 丸山 完二
監 督 松井 優典
代 表 坂本 愼市

指導方針

丸山総監督の指導理念である野球を通じて「夢」「希望」「感謝」の精神を持ち、社会人として礼儀、挨拶がきちんと出来る選手の育成が目的である。

 ✔ 目標    「全国制覇」
 ✔ 目的    「人間形成」
 ✔ スローガン 「一生懸命」


※全国制覇という夢を持ち、その夢を実現する為に日々努力を重ねる中で、将来立派な社会人として成長を遂げていく。その為には"今"という時間を「一生懸命」重ねることがその夢の実現と人間的成長する方法であるという意味である。

「野球とはチームプレーである」という競技の特性の中で個人の能力向上とチーム力の向上のバランスが不可欠である。個人の身体能力(走力、打力、遠投力等)と内面能力(想像力、創造力、集中力、判断力、忍耐力等)を常にその二つの能力を鍛える事で野球技術の向上と精神力の成長が生まれる。

野球技術向上

  • 基本を大切にしよう。
  • 全力疾走しよう。
  • 二つ以上の事を考えてプレーしよう。
  • チーム力向上

  • 「時を守り」、「場を整え(清め)」、「礼を正す」
  • 勝利のために

  • チームメートのことを考えよう。
  • 対戦相手に、又自分に、プレッシャーに負けない強い気持ちを持とう。
  • ライバル、対戦相手に敬意を表しよう。
  • 附則

  • グローバルスタンダード(世界基準)の考え方を持ちメジャーリーガーを目指そう。
  • 世界で通用する大人になる為の考え方を身に付けよう。