東京神宮リトルシニア

東京神宮シニア チーム理念、指導方針

監督からのメッセージ・・・
東京神宮シニア 理念・指導方針
 PDFでもご覧いただけます

お知らせ

07/08
東東京支部夏季大会 兼 東京中日スポーツ杯争奪大会NEW
準々決勝(07/08)
  ● 神宮 5-7 練馬中央 ○
    (練馬シニアグランド)
07/01
東東京支部夏季大会 兼 東京中日スポーツ杯争奪大会NEW
2回戦(07/01)
  ○ 神宮 6-5 豊島 ●
    (豊島シニアグランド)
06/17
東東京支部夏季大会 兼 東京中日スポーツ杯争奪大会NEW
1回戦(06/17)
  ○ 神宮 8-1 板橋 ●
    (6回コールド)
    (東練馬シニアグランド)
06/08
東京神宮リトルシニアでは随時新入団生を募集しています。NEW
05/27
関東連盟夏季大会NEW
3回戦(05/27)
  ● 神宮 12-14 静岡蒲原 ○

   (7回タイブレーク)
   (静岡蒲原シニアグランド)
05/20
関東連盟夏季大会NEW
2回戦(05/20)
  ○ 神宮 10-1 焼津 ●

   (5回コールド)
   (平塚シニアグランド)
05/14
関東連盟夏季大会
1回戦(05/13)
  ○ 神宮 4-3 四街道 ●

   (佐倉シニアグランド)
05/02
立川シニア親睦野球大会会長杯
3回戦(04/30)
  ● 神宮 3-5 相模原 ○
2回戦(04/29)
  ○ 神宮 10-3 愛甲 ●
    (5回コールド)

城南ブロック春季大会
B2チーム
2回戦(04/29)
  ● 神宮B2 5-8 世田谷西B2 ○
04/27
新1年生の入団式が行われました。
04/24
城南ブロック春季大会
Aチーム
1回戦(04/22)
  ● 神宮A 2-9 目黒西A ○
    (5回コールド)
B1チーム
1回戦(04/22)
  ● 神宮B1 1-3 世田谷西B2 ○
B2チーム
1回戦(04/22)
  ○ 神宮B2 21-0 芝B ●
    (4回コールド)
04/04
卒団生の進路ページに、2018年卒団生(6期)の進路を掲載しました。
03/16
第90回記念選抜高等学校野球大会に東京神宮シニア卒団生が出場します。
☆ 東海大相模高校
☆ 慶応義塾高校
03/11
東東京支部 春季大会
敗者復活戦 2回戦(03/11)
  ● 神宮 2-3 練馬 ○
02/27
2018年3月18日(日)(9:00~ 埼玉県営吉川公園野球場)にて体験練習会を開催します。詳細は体験練習会のページをご確認ください。
02/25
東東京支部 春季大会
1回戦(02/25)
  ● 神宮 2-3 新宿 ○
02/18
東東京支部 一年生大会
準決勝(02/18)
  ● 神宮 1-3 新宿 ○
02/11
東東京支部 一年生大会
2回戦(02/11)
  ○ 神宮 12-2 中野 ●
    (5回コールド)
02/04
2018年2月19日(月)(18:00~ 神宮室内練習場)にて体験練習会を開催します。詳細は体験練習会のページをご確認ください。
01/29
1/29に開催いたしました体験練習会に多数の選手また保護者の皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました。今後の予定につきましては決まり次第こちらに掲載いたします。また、土日練習にて体験練習することもできますので体験練習会のページを確認いただきお申込みください。
12/15
2018年1月29日(月)(18:00~ 神宮室内練習場)にて体験練習会を開催します。詳細は体験練習会のページをご確認ください。
12/10
第7回城北地区少年硬式野球親善大会(練馬区長杯) 三位
三位決定戦 (12/10)
  ○ 神宮 5-3 さいたまボーイズ ●
準決勝 (12/10)
  ● 神宮 1-7 世田谷西 ○
準々決勝 (12/03)
  ○ 神宮 6-3 練馬中央 ●
2回戦(12/03)
  ○ 神宮 15-2 東京北 ●
    (5回コールド)
1回戦(11/25)
  ○ 神宮 6-2 清瀬ポニー ●
12/09
ホームページリニューアルしました。
12/01
12月18日(月)(18:00~ 神宮室内練習場)にて体験練習会を開催します。詳細は体験練習会のページをご確認ください。
11/13
城南ブロック 一年生大会 優勝
決勝戦(11/13)
  ○ 神宮 4-0 世田谷 ●
2回戦(11/05)
  ○ 神宮 9-1 世田谷西 ●
    (5回ゴールド)
1回戦(11/03)
  ○ 神宮 4-3 東京青山 ●
10/01
スタッフの体制が変更となりました。

新入団生の募集について

通常練習日でも体験練習として参加いただくことができますので、ご希望の日程でスケジュールをお問い合わせください。
募集の詳細は、体験練習会のページをご確認ください。

スケジュール


「心、体 二極一丸」

「心、体 二極一丸」は、東京神宮シニアの応援旗に刻まれている言葉です。
これは、松井監督が選手にも理解できるやさしい言葉で、選手がこれから成長していく時に力になる言葉として思い、考え出した言葉です。
意味は
 「極」、字の如く極めるの意味です。
 「一丸」、チーム一丸の意味と「心」と「体」が一つに繋がるという意味です。
心、技、体という言葉がありますが選手には「技」はまだまだ早い。
この少年の時期に「心」と「体」は健康に成長して欲しい。
しかし単に「心」と「体」だけというのでなく、もっと強く鍛えて欲しいという意味で「極」める を使っている。
心と体が強い青年に成長して欲しい。そして選手が「座右の銘」にしてほしい という願いが込められています。


選手へ

  • 感謝の気持ちを忘れない
  • 野球を教えてくださる監督・コーチに感謝
  • 野球の練習場を提供してくださっている方々に感謝
  • 野球をするために協力してくれる親たちに感謝
  • 野球をさせてもらっているグランドに感謝
  • 野球をするための道具たちに感謝
  • 子供たちのために一生懸命になってくれるスタッフに感謝
  • ドキドキ・ハラハラ、刺激を与えてくれる野球に感謝
  • 一緒に楽しい時間を過ごせる仲間に感謝
  • 野球の楽しさを味わわせてくれる子供たちに感謝
  • 「ありがとうございました」を、心から感じよう
  • 東京神宮シニア サポーター企業の皆さま

     

     弁護士法人ITJ法律事務所

     

     株式会社 アイム・ユニバース

     

     Go every baseball

     

     ZEROベースボールアカデミー

     

     匠本舗

     

     北斗企画

     

     KEITA MARUYAMA

      ロゴ・Tシャツ・バッグ・ユニフォーム等デザイン  

     折笠 香泉 様

      「東京神宮シニア」題字 

    Λ